ポルトガル ロゼワイン

MEDEIROS ROSE エチケット

日本では、ロゼワインがあまり人気が無く、輸入される量も種類も少ないです。
ポルトガルワインは、甘口のポートワインやマテウス・ロゼが知られていますが、スペインのすぐ西隣りですから、よいワイン用のぶどうが造られているはずです。

先日、デパートの催し会場で見つけたポルトガルのロゼワインは、ほとんど赤ワインに近いきれいなルビー色だったのと、ぶどう品種がトゥリガ・ナシオナルというポルトガル固有の品種とシラーのブレンドなので興味を持ち、セールだったこともあって試飲無しで3本買いました。

それをこの週末開けて飲んでみました。思ったほど特徴は無いのですが、香りも味も非常に整っていて美味しかったです。
エスニック風味の野菜炒めと合わせてみたのですが、いろんな料理と合いそうです。
銘柄名(造り手名?)は「MEDEIROS」、収穫年は2012年、産地はアレンテジャーノ地方となっています。ポルトガル南部のようです。(楽天市場には無いようです。)

まるで赤ワインのような色。(ボトルは透明です。)

MEDEIROS ROSE
MEDEIROS ROSE

シンプルなエチケットによくある、バランスの整ったワインでした。

MEDEIROS ROSE エチケット
MEDEIROS ROSE エチケット

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です