神阪ダービー ヴィッセル神戸 VS ガンバ大阪

ガンバサポ

先週の土曜、2017 サッカーJ1 第15節、ヴィッセル神戸VSガンバ大阪の「阪神ダービー」ならぬ「神阪ダービー」(神戸がホームだから)に行ってきました。
多くの前売り券が売り切れになっていた人気カード、いつもよいも自由席エリアが両脇に押しやられていましたが、なんとか良い席を確保しました。

神戸サポ
ヴィッセル神戸サポ

観衆は2万4000人を超え、近くなのでガンバ大阪のサポも多かったのですが、ガンバサポは横断幕と旗などの掲出を禁止する処分を受けているので、ちょっと通常とは雰囲気が違いました。

ガンバサポ
ガンバサポ

セレッソ大阪戦同様、必勝を期して神戸サポもヴィッセル神戸のフロントも大旗をピッチに広げたり、特別なフラッグを配布したりして、選手を盛り上げました。

ガンバ大阪戦前
ガンバ大阪戦前

試合は白熱した内容でしたが、神戸が試合を支配しながら決めきれず、逆にガンバの鋭いカウンターで1点を失って、結局神戸は0-1の敗戦。

ガンバ大阪戦
ガンバ大阪戦

3月18日に磐田に1-0で勝って以来、J1リーグ戦では3ヶ月ホームで勝利がありません。
今節の順位は18チーム中の9位と真ん中まで落ちてきました。

来月には待望のポドルスキの来日も決まりましたが、出場できるのは7月下旬から。
獲得交渉中のハーフナー・マイクにも期待してしまいます。
誰もが迫力があって、点も入る攻撃が見たいですし、それで勝って順位を上げて優勝争いに絡みたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です