Jアラート

昨日、北朝鮮がミサイルを発射して、日本の上空を通過させました。グアム方面に本当に撃つと、ヘタをしてアメリカ人に危害を加えて、アメリカが攻撃してきたら怖いから日本の方向に練習で撃ったんですね。

さて、日本は迎撃の練習をしなくてよかったんでしょうか?高い迎撃ミサイルをムダに撃つのもどうかと思うし、もし迎撃して失敗したら国民の不安をかき立てますね。

今回のミサイル通過で、通過地点の近傍ではJアラートが発動されましたが、ミスも多かったようです。Jアラートが、防災無線で聞こえなかったり、訓練用のメッセージが配信されたり、格安スマホに連絡されなかったというのが主なものだそうです。

Jアラートに関しても、今回が良い意味で練習になればよいのですが。ただ、一般市民はミサイルが飛んできても、逃げようもないのが現実です。早く国連決議が効果を上げることを願います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です