IGLOO

「IGLOO(イグルー)」は、かぶって眠ることで落ち着いた空間を作れるドームの枕です。イグルーというのは、北極圏などに暮らす人々が作るドーム型の住居のことだそうです。

で、ドーム型の枕は、光と音をある程度遮断してくれます。最初は窮屈な感じがするけど、慣れると狭さで落ち着くんだそうです。熟睡したい方におすすめ!

サッカー日本代表 メンバー発表

あと1勝すれば来年のサッカー・ワールドカップ(W杯)・ロシア大会に出場できるところまで来ている日本代表。しかし、残る2試合の相手はグループBの中で現在3位のオーストラリアと現在2位のサウジアラビアです。

本来なら、この2試合の前に2位以内の出場権を獲得しておきたかったところです。そして、8月31日にホーム(日本・埼玉スタジアム)で行われるオーストラリア戦に勝って出場を決められなければ、アウェイ(相手国)でのサウジアラビアの試合で勝たなければならない苦しい状況になります。

8月31日のオーストラリア戦は必勝の試合であり、ハリルホジッチ監督にとっても勝てなければ解任される可能性が高い背水の陣です。この2試合のための日本代表27名が昨日発表されました。

初招集は現在好調のセレッソ大阪のFW杉本だけで、おなじみのメンバーです。長谷部、本田、長友、岡崎のベテランが揃い、ケガが心配されたFW大迫とMF香川も入りました。

本当に最後の底力を出して、次のオーストラリア戦に勝って出場を決め、サウジ戦は最悪負けてもいい状況にしたいというのは、日本のすべてのサッカーファンの願いです。オーストラリアが日本の暑さに苦しむと思うので、日本も暑くて厳しいけどがんばって欲しいですね。

日本代表メンバー(2017.8.24)

GK
川島永嗣(FCメス/フランス)
東口順昭(G大阪)
中村航輔(柏)

DF
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
昌子 源(鹿島)
植田直通(鹿島)
三浦弦太(G大阪)
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルク/ドイツ)
長友佑都(インテル/イタリア)
槙野智章(浦和)

MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
山口 蛍(C大阪)
井手口陽介(G大阪)
髙萩洋次郎(FC東京)
小林祐希(ヘーレンフェーン/オランダ)
柴崎 岳(ヘタフェ/スペイン)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)

FW
久保裕也(ヘント/ベルギー)
浅野拓磨(シュツットガルト/ドイツ)
本田圭佑(パチューカ/メキシコ)
乾 貴士(エイバル/スペイン)
武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
岡崎慎司(レスター/イングランド)
大迫勇也(ケルン/ドイツ)
杉本健勇(C大阪)

 

 

 

ヴィッセル神戸 VS 横浜Fマリノス

サッカー、2017年J1第23節、ヴィッセル神戸 VS 横浜Fマリノスを、8月20日に観に行きました。三連敗の後、ネルシーニョ監督の更迭というショッキングな事態となり、OBの吉田ヘッドコーチが監督に昇格して最初の試合です。

応援する神戸サポーター
応援する神戸サポーター
試合前のキーパー練習
試合前のキーパー練習
試合前のウォーミングアップ
試合前のウォーミングアップ
キックオフするポドルスキ
キックオフするポドルスキ

相手はリーグ戦で8試合連続負け無しで来て3位の横浜Fマリノス。現在のチーム状況の差を考えると、とりあえず守備に重きを置かざるを得なかったと思います。ただ、攻撃があまりにも意図が合わなすぎでした。

 

ポドルスキも交代したハーフナーも、ボールをもらって生きる選手。いいボールが出てこないと価値がありません。最近ニウトンが調子を落としているのか、サブに回ることが多いのも痛いです。藤田や高橋秀人は守備がいいのですが、流れの中で崩したり決定的なパスを出せる選手がいればと思います。

 

以前在籍した森岡亮太やボッティのようなパスの出せる選手ですね。この試合の終盤に交代出場した中坂もいい選手です。まだ若く出番が少ないですが、成長したらFWに決定的なパスを供給するセンスの持ち主だと思います。

 

次はアウェイでやはり好調の磐田が相手ですが、吉田新監督が攻撃面を修正し、有効はカウンターを出して勝点を取れるように期待しています。

 

 

 

 

ものすごい防災セット

「ものすごい防災セット」というのを、昨日TVCMで見て気になってます。阪神淡路大震災の経験があるので、一通り防災セットを単品で買い集めて、リュックに詰めて枕元に置いてあります。

でも、リュックが防水仕様でないことや、手回し発電機付き充電器が、スマホに対応していなかったりと、仕様が古くなっている物があり、不安があります。

「ものすごい防災セット」は、防災士が監修しているそうです。私としては、スマホ対応の充電器やエアーマットなど今持っていないアイテムと、キャリーバッグとリュックになる大型バッグがいいなーと思いました。

災害の時は、キャリーバッグとしてキャスターを使うことは少ないと思いますが、使える場所では使いたいですし、旅行の時にも便利ですもんね。防水性の高いリュックの「ラピタ」もあるので、どちらにしようか考え中です。

 

 

ウォーキング スイート キティ

少し前に、人の言葉を真似してしゃべり、トコトコ二本足であるく猫のおもちゃを見かけたので、「おい!」とか「こら!」とか店頭で試してみました。明日が、猫好きの弟の誕生日なので、買って送ってやろうかなと思って探しました。でも、安く売っていたおもちゃ屋さんはお盆だからか休み・・・。

それで、東急ハンズにもあったのを思い出して行ってみました。よく見たら、大小2種類あるのがわかりました。大きい方はこちらの言葉をオウム返しに真似して二本足で歩きます。小さい方は、音やなでたり抱いたりすると、「ニャー、ニャー」と鳴いて四本足で歩きます。小さい方が安いし、手のひらに乗るし、普通の猫みたいで可愛いと思いました。猫が二本足で歩くと、なんかドラえもんみたいですしね。

大きい方が「ウォーキング トーキング キティ(WTK)」で、小さい方が「ウォーキング スイート キティ(WSK)」という名前でした。で、小さい方の「ウォーキング スイート キティ」の茶トラを買って、猫クッキーと猫の箸置きと一緒に小包に詰めて送りました。