アルパカ スパークリング ロゼ

ちょっと前ですが、クリスマスに「アルパカ スパークリング ロゼ」を飲みました。

アルパカ・ロゼ・ブリュット・ボトル
アルパカ・ロゼ・ブリュット・ボトル

エチケットやカバーが女子ウケしそうなきれいなピンク。

アルパカ・ロゼ・ブリュット・エチケット
アルパカ・ロゼ・ブリュット・エチケット

中身は写真のように、ちょっとオレンジがかっていて、サーモンピンクです。

アルパカ・ロゼ・ブリュット
アルパカ・ロゼ・ブリュット

香りは強くありませんが、柑橘系、トロピカルフルーツ系、いわゆる白い花のような香り(?)がして華やかで清々しいです。

味わいは、ほのかに甘みがあり、ドライすぎる辛口のブリュットではありません。食事とも合わせやすいと思います。さすが、チリのサンタ・ヘレナ社の製品、低価格でもバランスがいいです。

エチケットもボトル全体の雰囲気も可愛いので、女子会などのパーティやプレゼントにもおすすめです。

フロインドリーブのイルミネーション

フロインドリーブ生田店のクリスマスのイルミネーション。毎年見に行きます。

フロインドリーブ
フロインドリーブのイルミネーション 左
フロインドリーブ
フロインドリーブのイルミネーション 中央
フロインドリーブ
フロインドリーブのイルミネーション 右寄り

 

 

安倍でもわかる保守思想入門

『安倍でもわかる保守思想入門』(適菜収 KKベストセラーズ 2017年刊)を読みました。安倍とは、第98代総理大臣・安倍晋三のことです。著者は哲学者で作家で、ゲーテ、ニーチェ、三島由紀夫などの影響を受けた人だそうです。

で、著者は安倍首相の発言をこの本で徹底的に批判し、保守とはどういうものかを説明しています。私も、国会中継やニュースなどで安倍首相の発言内容が気になることが多いのですが、私にはどこが間違っっているのか自分でもよくわかっていませんでした。この本を読むと、安倍首相の発言が文章で書いてあるので、ここが問題なんだとはっきりわかりました。

著者は安倍首相以外にも多数の政治家を批判していますが、著者の書いていることが本当ならとんでもない人たちを私たち有権者が選挙で選んで、職位と給料を与えていることになります。この本が多くの人に読まれていれば、今年の衆議院選挙の結果は違っていたと思うのですが、残念です。今からでも一人でも多くの人に読んでいただきたいです。

神戸ルミナリエ2017

神戸ルミナリエ2017を見てきました。存続が危ういと言われながら、毎年豪華になっているような気がするのですが・・・、とにかくきれいでした。

私のヘタな文章より写真をアップしますね。

アーチ入り口
アーチ入り口
入り口の柱
入り口の柱
東遊園地のドーム
東遊園地のドーム
噴水広場の動くイルミネーション
噴水広場の動くイルミネーション

E-1選手権 日本代表 VS 中国代表

サッカーの東アジア大会「E-1選手権」の日本代表VS中国代表の試合を生中継で見ました。

土曜日から中2日の試合なので、かなりメンバーを入れ替えていて、日本がボールを多く保持して、優勢な展開。中国代表は監督があのイタリアの名将リッピ監督なので、期待していたのですが、技術的には日本の方が上でした。

ただ、中国の選手は体が強く、この試合もなかなか点を取らせてもらえない展開。両チームとも選手を交替させながら、得点を狙います。

日本の先制点は終盤の84分、中国ゴール前の混戦から小林がこぼれ球を拾ってねじこみました。さらに、88分には中盤で拾ったボールを昌子がロングシュート。前に出ていた相手GKの頭上を抜いた2点目となりました。ロスタイムに相手にペナルティキックを与えて失点したので、結果的に2点目が入っていて良かったです。

これで日本は勝点6。最終戦の韓国戦に勝つか引分けでこの大会の優勝です。タイトルを取って自信もつけてワールドカップイヤーを迎えてほしいです。