北海道 震度7

今朝、どうせまた台風21号のニュースからだろうと思って、朝7時のニュースを見たら、またまたえらいことになっていました。

9月6日未明に北海道南部で震度6強の地震があったということで、何時だったのかと聞いていると午前3時8分ごろだったそうです。ただ、震源地近くの最大震度の測定結果が入手できないということで、最大震度はさらに大きい可能性があるということでした。

そして、午後になって最大震度は7であったとの報道がされていました。震度7というと、やはり神戸市民の私は23年前の阪神淡路大震災を思い出してしまいます。

今年は、度重なる台風や豪雨災害、そして火山の噴火に地震と災害続きです。火山や地震活動を見ていると、明らかに活発化していると思います。こんな災害列島で、東京オリンピックをやるんでしょうかね?その前に消費税増税をやるんですかね?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です