白鵬 休場

大相撲横綱の白鵬が、今月11日から始まる九州場所を休場することが発表されました。以前から痛めていた右ひざの痛みが強くなったということで、右ひざの骨片除去と右足首の遊離軟骨除去の手術を受けたそうです。

以前の白鵬は、サポーターを全然しない力士だったのですが、やはり誰でも30歳を超えるといろんなケガや回復の遅れが出て来るんですね。稀勢の里のように長引かないといいですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です