セスク

サッカーJ1のヴィッセル神戸は、12月1日に元スペイン代表FWダビド・ビジャの来季の加入を発表しましたが、今度は同じく元スペイン代表のセスク・ファブレガスを獲得しようとしていると報道されています。

Jリーグの外国人枠が緩められるようですが、それでもポドルスキ、イニエスタ、ビジャに加えてセスクとは・・・。どんなポジションに配置するのかも気になるところです。はたして、セスクの加入は実現するか・・・。

しかし、高額な選手の獲得で選手の給料が上がったために、チケットの価格も引き上げられました。それにいずれも30代で全盛期を過ぎた選手ばかり。私ですら来季の高額なシーズンシートを買うかどうか迷っているほどです。今年のように毎試合満員になるかどうか、怪しいものです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です