ネットのニュースで「世界からヴの字が消える」って書いてあったので、びっくりしました。ヴィッセルやヴェルディが困るやんと思って。

しかし、よく読むと世界というのは外国の国名のことでした。外国の国名のカタカナ表記に限定してヴをやめるんですね。

で、どの国が対象かというと、現在はカーボ・ヴェルデとセントクリストファー・ネーヴィスのたった2か国だけ。しかし、普段まったく見聞きしません。

昔はベトナムやベネズエラもヴを使っていたそうですが、使われなくなると国会で法案を作成して変更するのだそうです。

国会でそんなことするんなら、この際、金輪際国名を表記する時はヴを使わないという法律を作っておけばよかったのにね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です