神戸市営バス事故

一昨日の日曜日の午後2時ごろ、私は自宅でNHK・Eテレの落語番組を見てました。そうすると、最初救急車のサイレンがたくさん聞こえてきたので、どっか火事かなーと思いました。

しばらくすると、ヘリコプターが4機くらいホバリングしていました。三宮の方で何か事件があったようだと思いました。こんな感じなのは、少し前に乗用車が暴走した時とか、もっと前に白昼の発砲事件があった時だからです。

それで、スマホを見たら待ち受け画面にニュースの見出しが出ていました。「神戸市営バスが人をはね、二人心肺停止」と。つい数日前に東京で乗用車が暴走して親子二人が死亡した事件があったばかりですが、同じような事件や事故って続くことがよくありますよね。

実は、私もこの日三宮に出かけたので、あと1時間ほど事故が遅ければ、事故にあったかもしれないとぞっとしました。道を歩いている時も、信号無視の暴走車などが来るかもしれないので、常に周囲を見ていないとダメなんですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です