耐風傘

耐風傘、つまり風に強い傘には二通りあるようです。骨がしなやかで丈夫な物と、風の力をまともに受けない物です。

私は以前、風の力をまともに受けない傘を買いました。どんな傘かというと、傘の真ん中あたりにスリットがあるんです。真ん中というのは、傘の部分の軸から最外周の間の真ん中あたりのことです。ここのスリットを風が抜けるようになっているんです。風が抜けるんなら強風でも壊れないだろうと、値段も安かったのでネット通販の楽天で買ってみました。

スリットの部分は傘の生地が重なっていますし、傘を広げてさしている時は上の生地と下の生地の重なり部分が大きくて雨粒はスリットを入りません。しかし、問題はたたんだ時でした。

たたむとスリットの部分の生地が緩んで離れてしまい、底の抜けたポケットのようになります。そしてたたんだ時は、傘の先端が下を向き、傘の生地の表が下を向きます。つまり雨に濡れた面が下に向き、その途中にスリットの部分があるので、水が底を通って傘の内側にたまってしまうんです。傘を閉じたり開いたりを繰り返すと、傘の内側の先端近くに水滴が入り、さした時に柄を伝って来たり、ポタポタ頭に落ちて来ます。さらに、傘の内側が濡れるので、骨が錆びてしまいます。(この商品は現在、楽天で販売されていないようです。)

ですから、風を通すスリットのある耐風傘は要注意です。現物をよく見て、開いたときだけでなく、閉じた時にどうなるかも良く確かめることをおすすめします。私が今度耐風傘を買う時は、絶対に骨がしなやかで丈夫なタイプにするつもりです。

台風とtoto

台風とtoto(サッカーくじ)は、どういう関係があると思いますか?

サッカーの試合は野球と違って少々の雨風でも行います。しかし、雷が鳴ったり、局所的な豪雨の場合は中止されます。
また、交通機関に支障が出て観客の移動が難しくなる場合も中止になります。

試合が中止になると、サッカーくじのBIGやtotoでは中止された試合は全て当たりとみなされます。
つまり、試合数が減るのと同じことです。1試合中止で少なくなると、3倍当たりやすくなります。2試合なら9倍です。
ただし、当選者数が増えるので、配当金はそれに反比例して減ります。でも、当たりやすいことは確実です。

今週末は台風18号が日本列島を通過しそうなので、私は普段よりもtotoやBIGを多めに買おうと思っています。
中止になる試合が多いとそのくじが無効になることがあり、その場合は購入代金が払い戻されます。

toto Goal3 2等

toto-Goal3で2等2560円を当てました。2週間前にもやはり2等でした。私がtoto Goal3を買うのは、実は2等があるからです。予想するサッカーくじtotoの中には、mini-toto(5試合対象)やtoto-Goal2(2試合対象)のように1等しかないものは買いません。これらは当選確率は高いのですが、1つでもはずれたら配当が0円ですからね。2等があるということは、1つハズレでも配当があります。

toto Goal3の場合は、1等が数万円から数十万円と幅が広いですが、2等は1000円前後から1万円くらいまでです。2等が当たれば、数千円くらいは返ってくることが多いですし、惜しかったという意味でも励みになります。ちなみに、私は1回のtoto-Goal3はシングル(バラ買い)で5口=500円と決めています。

toto Goal3は、3試合のスコア(得点)を当てるので、6つの得点を予想します。私は、Jリーグの全チームのホームとアウェイ別の平均得点と平均失点のデータを毎週計算していて、それを参考にします。ただ、なかなかデータ通りにはなりません。なので、データは参考にして、そこからわざとずらした得点(数字)を組み合わせて予想しています。この方法でたまーに1等も当たることがあるんですよ。

ハリケーン イルマ

日本では台風は数字で何号という表現をしますが、日本以外の国では人名のファーストネームで呼ぶんです。アメリカのハリケーンもそうですね。今、「イルマ」というカテゴリー4(最強から2番目)の大型ハリケーンがアメリカに近づいていて、約560万人に避難勧告が出ているそうです。これは、フロリダ州の人口の約4分の1だそうです。すごい規模ですよね。

ハリケーンや台風の巨大化は地球温暖化のせいだと言われていますが、アメリカのトランプ大統領はこれでも「地球温暖化はでっち上げ」と言い張るんでしょうか?

液晶付シンプルフォン

私は、固定電話は長い間J:COM PHONEを使っていました。ネットとテレビと3サービスだと多少お得なパック料金だったからです。ところが、8月末でJ:COM PHONEは終了して、J:COM PHONE PLUSになってモデムとかを置かなきゃいけないようになりました。

それで、固定電話をどうするか見直しました。無しにするか、他社にするか?固定電話の使用頻度から考えると、無しでもいいかなと思ったのですがいろいろな連絡先が固定電話の番号になっているので、いきなり無しにするわけにもいかないかと思いました。

他社をいろいろ検討したのですが、元々使っていたNTTに戻せば、停電時でも使えるメリットがあるのでNTTに戻すことにしました。でもよく考えたら、使っているFAX付電話機はAC電源に接続していないと使えません。停電時対応のバッテリーも搭載していません。

FAX付電話機と液晶付シンプルフォン
FAX付電話機と液晶付シンプルフォン

そこで、停電時でも使える電話機をネットで探しました。カシムラというメーカーのシンプルフォンというのが安価で良いと思いました。液晶付の方が、今自分がプッシュした番号が表示されるので、かけ間違いが無いと思い液晶付シンプルフォンにしました。

液晶付シンプルフォン
液晶付シンプルフォン

ナンバーディスプレイに対応していないのが残念ですが、AC電源は不要で、電話線のモジュラーコンセントに挿すだけで使えます。予備や増設の電話機にいいですよ。