年賀はがき

あと1か月半ほどで発売になる平成最後の年賀はがき。平成最後ということで、ひょっとしたら売り上げが伸びるかもしれませんね。

でも、私も意識して年賀はがきを減らしてきたように、誰もがメールやSNSを代わりに使うようになり、年々売り上げが減っています。その年賀はがきに関して、郵便局員の「自腹購入」「自爆営業」を廃止する方針が出たそうです。

ということは、今まで郵便局員はもちろんアルバイトの人にも、年賀はがきや暑中見舞いはがきの営業や購入を強要してきた事実があるということですよね。

本当に日本の役所やそれに近い組織は、パワハラや不正のオンパレードなんだと思います。こうした不正が少しずつ明るみに出て、改善されていくことを望みます。

 

 

北海道 震度7

今朝、どうせまた台風21号のニュースからだろうと思って、朝7時のニュースを見たら、またまたえらいことになっていました。

9月6日未明に北海道南部で震度6強の地震があったということで、何時だったのかと聞いていると午前3時8分ごろだったそうです。ただ、震源地近くの最大震度の測定結果が入手できないということで、最大震度はさらに大きい可能性があるということでした。

そして、午後になって最大震度は7であったとの報道がされていました。震度7というと、やはり神戸市民の私は23年前の阪神淡路大震災を思い出してしまいます。

今年は、度重なる台風や豪雨災害、そして火山の噴火に地震と災害続きです。火山や地震活動を見ていると、明らかに活発化していると思います。こんな災害列島で、東京オリンピックをやるんでしょうかね?その前に消費税増税をやるんですかね?

 

台風21号

非常に強い台風21号は、9月4日に四国から近畿地方に上陸する見込みです。前回の19号よりも強力で、しかもほぼ日本列島に沿って進むので被害が大きくなる怖れがあります。

 

今日のうちに準備しておかないと、明日になると大荒れになる場所が多いそうです。私は、ベランダにある大きなものは前回部屋の中に入れたままにしておいたので、植木鉢を取り込んだり、前回風で動いたものにロープをかけて固定しておこうと思います。

 

 

猛残暑

今まで最高気温が35℃を超える日は珍しく、「猛暑日」という言葉もあまり使われなかったように思います。ところが、今年は日本のどこかが猛暑日になっていて、猛暑という言葉を聞かない日が無いほどです。

そして今年は、お盆を過ぎても猛暑日が続き、「猛残暑」ということまでテレビなどで言われ始めています。いくら台風一過の暑さとは言っても、この猛残暑の状態は異常だと思います。

体が暑さに慣れたと思っていても、今までほど暑くならないだろうとナメていると、熱中症にかかる危険があります。さすがに9月のお彼岸までには暑さも収まると思いますが、あと一か月くらい猛残暑に対する注意が必要なようです。

全日本剣道連盟

またまた日本スポーツ界の膿が出ましたね。全日本剣道連盟の居合道の八段昇格をめぐり、受験者が連盟の審査員などに金を渡していたそうです。しかも、昭和40年代(1960年代)から横行していたということですから、もう50年以上の筋金入りです。

こんなことをして段位を買って師範になって道場で教えたりしていて、平気だったんでしょうか?まさに、武士の風上にも置けないですよね。お金を出す方も出す方だけど、受け取った方もそうです。

なんか、この段位だけではないかもしれないし、他の種目やスポーツの団体からも次々とスキャンダルが出てくるんではないかという気がして怖いです。こんな状況で東京オリンピックなんてやっていいんでしょうかね?

居合道
居合道