水に強い写ルンです

昔、スキューバダイビングをやってました。タンクをつけないスキンダイビング、シュノーケリングも大好きでしたが、神戸の震災後は行っていたスクール・ショップが無くなり、経済的にも大変になって行かなくなりました。

ダイビングをしていた頃は、富士フィルムの「写ルンです」を入れる水中ハウジング「潜るんですC」を使っていました。カメラも水中写真も初心者でしたが、何枚か取った中で数枚はよく撮れているものがありました。今後、シュノーケルくらいならやってみたいなと思います。

最近も「写ルンです」の水中カメラタイプがあるんですね。「水に強い写ルンです」は水深10メートルまでOKなので、海水浴やシュノーケルにはちょうどいいですね。

ポーラーアイストレイ

「ポーラーアイストレイ」は、水道水でも透明な丸い氷が作れる製氷器です。ウイスキーグラスなどにちょうどいい大きさの球形のきれいな氷が作れます。

普通の水道水は、カルシウムなどのミネラルを含むので、凍らせると白くなります。「ポーラーアイストレイ」は、球形の上側と四角い下側に分かれていて、素材の樹脂も違うので凍る速さが違い、ミネラル分は下側に集まるようになっています。

球形の部分に花などを入れて観賞用の氷にするのもクールですね。

 

KASATEBRA

「KASATEBRA(カサテブラ=傘手ぶら)」は、鞄やバッグに取り付ける傘ホルダーです。
濡れた傘を入れて運べます。ホルダーは傘に合わせて調節できるので、いろんな傘に対応します。鞄やバッグを持っていない方の手が空くのが便利!

アイス・プレート・トレイ

「アイス・プレート・トレイ」は、アレンジ簡単な氷の皿を作るプレートです。きれいな正八角形のお皿が作れます。水に花びらや葉、花などを入れてアレンジすることもできます。真ん中に穴が開いていて、解けた水は受け皿に落ちるようになっています。

氷の皿は、なにより見た目が涼しげです。そうめん、冷奴、刺し身、サラダなど夏の食卓にいいですね。料亭やレストランでも使われているそうです。

Airpeak Speed

「Airpeak Speed(エアピーク スピード)」は、隙間から風が通る帽子、キャップです。
マラソンやトライアスロンからジョギングなどを楽しむ人など用に開発された帽子です。
一般の人にも、夏場のレジャーや熱中症・日射病予防には持ってこいのキャップです。

つばの上と頭の部分の横に隙間があるので、後ろから以外の三方からの風が入ります。
内側もメッシュを使っているので、夏場でも蒸れません。

私は汗かきなので、帽子をかぶらなきゃいけない夏に、蒸れるし帽子も汗まみれになるのがイヤでしたが、これなら大丈夫そうです。

Airpeak Speed(エアピーク スピード)S-00-02-57/ロゴ横書き/高通気性キャップ(帽子)/ブラック/フリーサイズ/ランニング・トライアスロン・テニスなどのスポーツ向け/熱中症対策(蒸れない)