ぱんのき 食パン

神戸はパンの消費量が日本一なんだそうです。パン好きに人が多いんですね。パン通をうならせる美味しいパン屋さんも多いんです。

 

先日、近所の方から食パンを10枚(2袋)いただきました。袋に「ぱんのき」という店名が書いてあったので、ネットで調べてみたら、神戸の元町にある行列のできる店だとか。

ぱんのき 食パン
ぱんのき 食パン

 

さっそく生で食べてみると、まず持った時に重みがあります。普通の食パンよりも小さいのに密度が高い感じです。そして、食感はもっちりです。耳まで柔らかくてもっちりです。そして、ほのかな甘味と小麦の旨味が感じられます。次に焼いて食べてみましたが、水分が抜けてもっちり感が落ちるので、生でジャムなどを付けて食べるのがベストではないかと思います。

 

そして、腹持ちというか満足感もあります。小さい食パンなのに、不思議とお腹がふくれます。今度、近くに行ったらお店をのぞいてみたいです。他にはどんなパンがあるんだろう?

 

第30回春節祭

神戸元町の中華街「南京町」で、旧暦の正月を祝う「春節」を「春節祭」としてイベント開催を始めたのが1987年からで、今回で30回目です。その第30回春節祭の最終日の今日、行ってきました。

春節祭 ステージ
春節祭 ステージ

春節祭はお正月なので、獅子舞、龍舞、そして四川州の伝統芸能「変臉(へんれん)」が呼び物です。合間に音楽、歌、踊り、太極拳などのステージもありました。どれもいかにも中華風で、面白かったです。

変臉
変臉
太極拳
太極拳
龍舞
龍舞
踊り 花架拳
踊り 花架拳

獅子舞が私のところにも来て、頭を噛んでくれました。頭良くなるかな?無病息災になるのかな?

獅子舞
獅子舞

 

 

夕暮れ 散歩

夕暮れ時に神戸北野界隈を散歩してきました。

北野の坂の上から、港の風景が見えました。真ん中の赤いのはポートタワーです。

神戸 夕暮れ
神戸 夕暮れ

異人館以外にも面白い建物があります。こちらは教会。

北野 教会
北野 教会

こちらのおしゃれな南欧風の家は写真館です。

北野 写真館
北野 写真館

薬用重炭酸湯

「薬用重炭酸湯」は、ちょっと高いけど家庭で炭酸泉に入れる入浴剤です。ちょっと高いと言っても1回の入浴で200-300円程度ですから、銭湯に行くのと同じくらいで温泉効果が得られます。

「薬用重炭酸湯」をお湯に溶かすと、炭酸ガス、水素イオン、重炭酸イオンが発生し、炭酸泉と同じような成分になるんです。水道水の塩素も中和する働きがあり、疲労回復効果が優れているので、トップアスリートにも愛用者が多いそうです。冬場はやっぱり薬用入浴剤で血行を良くしたいですね。

LED電球

従来の電球からLED電球に変える時は、4つのポイントがあります。

1つめは口金のサイズ。よくE〇〇と書いてあります。数字の単位はミリメートルなのですが、Eは実はエジソンのEなんだそうです。サイズが合わなければLED電球は付けられません。

2つめは明るさです。従来の電球はワット数で考えていましたが、LEDの場合はそれより少ない消費電流で同じ明るさになります。ですから、LED電球は60W形という表記でわかりやすくしています。

3つめは、使用場所です。場所によってどんな光の「色」を選ぶかがポイントになります。光の色は「電球色(オレンジ系)」、「昼白色(白系)」、「昼光色(青系)」があります。柔らかい感じなら電球色、すっきりクリアな明るさなら昼光色、中間を選ぶなら昼白色です。これらを場所を考慮して選びます。

最後の4つめは、照明器具です。密閉型か、調光型か、断熱材を使っているかなどがチェックポイントです。対応しているLED電球を選ぶ必要があります。

以上、にわか勉強の成果でした。