C・ロナウド オーバーヘッドシュート

サッカー、スペインリーグの名門レアル・マドリードに所属する、スーパースター、クリスティアーノ・ロナウド(C・ロナウド)のオーバーヘッドシュートが話題になっています。

私も「対空時間が人間を超えている」という記事の見出しを見て、思わず動画を探して見てみました。たしかに、ボールを右足でミートした高さが、敵ディフェンダーがジャンプした頭よりも完全に上です。

今はデジタル技術で高さも正確に測定できるみたいで、238センチだったそうです。ほぼゴールのクロスバーの高さですから、本当にすごい。

今までに見た一番きれいなオーバーヘッドシュートは、ペレが映画の中でやっていたものだと思っていましたが、実際の試合でこれほど高くてきれいなフォームで出来るなんて本当にすごいと思います。

瞬発力やパワーでは、ライバルのメッシよりも確実に上ですね。こんなシュートを生で見られた人がうらやましいなー。