2019J1 ヴィッセル神戸 VS サンフレッチェ広島

この試合は観に行くつもりではなかったのですが、広島が前節首位になったこともあって、チケットを購入して行きました。この試合も安い席は売れてましたが、高いメインの指定席はごっそり空いてました。この日の入場者数は1万7000人台でした。

雨なので屋根が閉じてます
雨なので屋根が閉じてます。

神戸としては、首位をホームに迎え、勝点差を縮めたい一戦でした。しかし、ビジャは負傷欠場が濃厚、ポドルスキも出場が微妙な状況で難しい試合になることが予想されました。

サポーターの熱い応援。
サポーターの熱い応援。

試合が始まると神戸が幸先よく先制し、ミスから追いつかれるものの、追加点を奪って2-1で前半終了。ボールをつなぐサッカーの神戸ですが、広島も高い位置からチェックして追い込むため、DFやGKのミスが怖い状況でした。

神戸失点後のキックオフ。
神戸失点後のキックオフ。

後半の立ち上がりまでは神戸が良かったのですが、後半の中頃から一気に8分間で3点を失って2-4の逆転負け。神戸はリードされてからの反撃も、気迫が感じられず、試合後はサポーターからブーイングされていました。やはり、入場料を上げた以上面白い試合と勝利が欲しいのは当然です。今年はなんとか上位に食い込んでほしいです。

2-4で広島に敗戦。
2-4で広島に敗戦。

 

 

イニエスタ 連続ゴール

昨日8月15日、2018Jリーグ第22節、ヴィッセル神戸VSサンフレッチェ広島の試合を見に行きました。夏休みでお盆休み、首位チームとの大事な試合、そしてポドルスキとイニエスタというスター選手の存在で、チケットは前売り完売でした。入場を待つ人も長蛇の列でした。

開門を待つファン。
開門を待つファン。
たくさん来ていた広島サポーター
たくさん来ていた広島サポーター

私は自転車で行ったのですが、途中で雨に降られ、さらにスタジアムの外でも列の中ですっかり雨に濡れてしまいました。暑いので風邪ひかなくて良かったです。

試合は、首位広島に神戸がやや劣勢で、先制点も取られたのですが、その直後にイニエスタが相手の隙を突くようなドリブルで横に移動し、シュートコースを開けたと思ったら正確なシュートをゴール左上隅に突き刺して同点としました。先発した試合は2試合連続ゴールです。その後はどちらも攻め込むものの得点を奪えず1-1の引き分けに終わりましたが、やはりイニエスタは一人別格な感じでした。

アップするイニエスタ
アップするイニエスタ

ポドルスキは骨折から復帰して実戦は2試合目で、中3日の日程もあって、ちょっとキツそうでしたが、やはり上手さと力強さを見せていました。イニエスタとポドルスキのコンディションが上がり、周囲の選手との連携が合って、全体のレベルが上がると、トップ3、ACL出場も見えてくると思います。今後もしっかり見ていきたいと思います。

アップするポドルスキ
アップするポドルスキ