高木美帆

ピョンチャンオリンピック、スピードスケート女子1500mで、日本の高木美帆が2位、銀メダルを獲得しました。今大会、日本のメダル第1号ですね。

しかも、日本の女子スピードスケート選手では、これまで銅メダルが最高だったので銀メダルは史上初です。優勝したオランダの選手とのタイム差は0.2秒。もう一回やったら勝てそうですが、オリンピックの決勝は一発勝負。

とにかく、メダルが出たことでほかの日本選手も奮起してくれると思います。まずは良かったですね。