台風21号

非常に強い台風21号は、9月4日に四国から近畿地方に上陸する見込みです。前回の19号よりも強力で、しかもほぼ日本列島に沿って進むので被害が大きくなる怖れがあります。

 

今日のうちに準備しておかないと、明日になると大荒れになる場所が多いそうです。私は、ベランダにある大きなものは前回部屋の中に入れたままにしておいたので、植木鉢を取り込んだり、前回風で動いたものにロープをかけて固定しておこうと思います。

 

 

台風被害

今回の台風20号は、高知県に上陸して四国を縦断し、姫路市に再上陸して兵庫県を縦断していったそうです。私の住んでいるところは神戸市中央区ですが、8月23日の夜22時くらいから大荒れになりました。たたきつけるような雨と急激に強くなる風で怖いくらいでした。

台風が通過して1日くらい経つといろいろ各地の台風被害がニュースで報道されます。神戸港のメリケン波止場では、屋形船が破壊されたそうです。岸壁にたたきつけられたんでしょうね。この件でこの船は違法停泊が発覚したそうです。多くの人が訪れる観光地でこんなこともあるんだなーと思いました。

また、神戸電鉄の線路脇の法面が崩れて運休になってました。幸い、洪水や大きな土砂崩れはなかったので良かったですが、今後台風が大型化したり、頻度が増えたりしたらと思うとちょっと心配です。私も、非常用リュックの中身を確認しておこうと思います。