ハロウィン

ニュースを見てたら、今日ハロウィンで東京の渋谷などでは仮装した人がたくさん集まっているようです。昔からハロウィンは英語の教科書なんかに載っていたので、日本人も知ってはいたけど、ここ数年で急に仮装する人が増えましたよね。

その理由は、これを流行らせて商機にしたい人たちがテレビや雑誌でお菓子や仮装道具などを売るために広告を流して、ハロウィンというものを広めたからだと思います。まあ、魂胆が見え見えですが、これでお金が動けば消費の拡大と景気の回復に少しでも寄与するから悪いことではないと思います。

ただ、人が集まったあとは、必ずゴミが残るので明日の朝は冷え込む中、掃除をする人も多いんでしょうね。