種無しいちごジャム

「種無しいちごジャム」は、いちご特有の種の小さな粒を取り除いたイチゴジャムです。あのゴマ粒みたいないちごの表面の種を、なぜ取り除いたかというと、入れ歯の人がいちごを食べたいと言ったからだそうです。

 

入れ歯の人は、いちごを食べると種が入れ歯と歯ぐきの間に入って、痛くなるんですね。それを聞いた静岡県浜松市のケーキ屋さんが、なんと手作業でいちごのたねを取り除いて作るんだそうです。ちょっとお値段高めですが、入れ歯の人にはありがたいですね。