幸福の木 花

「幸福の木」と言われる観葉植物、ドラセナ・マッサンギアナを室内に置いています。この「幸福の木」の花は、数年に1度咲くそうです。その花が咲き始めました。

以前も何度か咲いたことがあるのですが、秋が多かったように記憶しています。葉の中からニューっとつぼみの付いた茎が伸びてきて、咲く前から蜜が垂れて来ます。また、ユリのような強い香りがします。だから、咲いたのが臭いで感じられるほどです。

幸福の木のつぼみ
幸福の木のつぼみ

つぼみはたくさん付きますが、花が咲くのは夕方から夜です。白い小さな花が咲きます。うちの幸福の木は私の身長を追い抜いて180センチくらいあり、根元から水分や栄養が行きわたるのが大変なのか葉が枯れたり、つぼみが咲かなかったりするので、今年は元気になるように液体肥料を使っています。

幸福の木のつぼみ
幸福の木のつぼみ

この花が咲くと、雰囲気が華やかになるの嬉しいですし、何かいいことがありそうです。